豊田自転車研究所

アクセスカウンタ

zoom RSS 久々の東海道中膝クルクル・・・

<<   作成日時 : 2012/09/24 22:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

先日の浜松行で、いちばん平坦な国1コースを選んだヘタレなオイラ。さすがに国1はチャリンコには不向きでした。トラックには被せられるわ、NOxは大量摂取するわ、信号ブチブチでストレスたまるわ・・・もう二度と走らん!たぶん・・・

しかし、エスケープした東海道は、所々往時の風情を残し、なかなか趣があります。もっとも、観光のために若干作られた感を禁じ得ないところもありますがそこはご愛嬌。以前も何度か東へ西へと、東海道を辿ったのですが、弥次さん喜多さんの昔を想いながら、ペダルを漕ぐってのも良いもんです。

赤坂宿の入り口付近は、現代の生活感の中になんとなく往時の雰囲気が感じられ結構好きです。
画像


御油の松並木はかなり虫にやられちゃってる感じで、新たに植えられたのか若い松が多く見受けられます。『東海道中膝栗毛』で、弥次さんが狐に化かされたところだそうです。
画像


吉田宿は城下を通ります。たしか戦前吉田城址には歩兵連隊が駐屯していた筈・・・営門と哨所かな。この奥が三の丸で石垣や土塁が残っています。現在は豊橋公園となっています。
画像


二川駅を東に進むと二川宿です。本陣が公開されていたりして、観光客らしき人もチラホラ。もっともオイラはもろチャリンコ観光客ですが・・・
画像


白須賀宿を目指す予定がルートミス。新所原の方に抜けてしまい、そのまま新居の関所に到着。女改めが厳しい関で、女性たちは三ヶ日方面に迂回してたそうな。で、そのルートが通称姫街道。オイラがチャリンコでよく使うルートです。
画像


今切は船は新居、舞阪間を船で行き来していたそうな。現在は弁天を 国1、東海道線、新幹線が橋で渡ります。釣り人多し!以前は良く釣りに来たなぁ…
画像


ここまで来ると小一時間で浜松中心部です。この先の東海道もいつか辿ってみたいものです。こうご期待。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
 ワシの地元に来たのなら連絡してくれれば良かったのにぃ。
豊橋公園の写真に写っているのは、確かに、歩兵18連隊の営門と哨所です。豊橋市内には「戦争遺跡」がところどころ残っています。いつか「戦争遺跡」巡りをしたいものです。また、旧東海道をサイクリングするってのもイイですね。やってみたいものです。
茶臼山守備隊長
2012/09/25 05:36
>隊長どの お電話しようと思ったのですが田原で豪遊とのことでしたので遠慮しました。遺跡巡りと東海道、是非やりましょう!
キムチ
2012/09/25 20:14

コメントする help

ニックネーム
本 文
久々の東海道中膝クルクル・・・ 豊田自転車研究所/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる